マイカーに広告ステッカーを貼って、ドライブするだけで広告収入がもらえるサービス!!マイカースポンサーとは?

先日、ネットを見ていたら「マイカースポンサー」というおもしろそうなサービスを見つけたので、ご紹介します。

マイカーに広告ステッカーを貼って走ると、広告収入がもらえるというサービスだそうです。
ホームページを見てみると、「面白そう!!」と思って早速登録してみました。

この記事では登録に関して気になったことや登録方法を紹介します。

マイカースポンサーとは??

【マイカースポンサー】は株式会社モノクロスが運営する2019年11月6日から始まった日本初のサービスです。

簡単に言うと、ドライバーはマイカーにお気に入りの広告ステッカーを貼って、いつも通りドライブするだけで広告収入がもらえるサービスです。
もちろん無料で会員登録ができて、年会費もかからないので登録だけでもしておいてもいいと思えるサービスです。

注意点としては、以下の条件をクリアーしてる必要があります。

  1. 自分所有のマイカーがある
  2. 車に規定内のリアガラスがあること
  3. 専用アプリを利用できること
  4. 免許所有者(70歳未満)であること

個人事業主として、毎日車に乗ってる頑張ってる実家のお父さんに勧めようと思いましたが、残念ながら70歳という年齢であえなく断念しました。
私は条件をクリアーしていたので早速登録を!!と思いましたが、その前に私なりに疑問がいくつかあったので調べてみました。

登録前に気になったことについて

副業にならないの?

どこかの会社で正社員として働いているとこんな疑問が浮かんでくるんじゃないでしょうか?
ホームページをみると、「マイカーの後方のリアガラスを個人の権利として主張し位置づけてサービスを作成しているので、副業が禁止の職業の方も参加していただけます。」と書いてありました。

例えば、マンションを所有している人が他の人に貸して、家賃収入を得る!ようなイメージですね。
自分のマイカーのリアガラスのスペースを広告主に貸して、利用料をもらうということです。

ちなみにいただいた広告収入は一般的な会社員(給与所得者)の場合は雑所得とみなされ、20万円以上の利益(所得)があれば確定申告の必要がありますが、20万円以下なら基本的には確定申告の必要はなさそうです。

広告料はいくらもらえるの?

広告のサイズは3つの基本サイズがあります。

  • 10㎝×10㎝  
  • 20㎝×20㎝  
  • A4サイズ  

サイズや広告主、先着応募型プランか抽選応募型プランかによって広告宣伝料は変わりますが、期間内に2枚まで応募できる先着応募型プランで1番小さいサイズの10㎝×10㎝を貼った場合

1ヶ月だと
500円×2枚=1000円
12ヶ月だと
500円×2枚×12ヶ月=12000円


1サイクルが約1ヶ月なので毎月応募する必要がありますが、1年間で12000円が維持費や税金の一部として充てることもできますね。

先着応募型プランと抽選応募型プランとは?

マイカースポンサーには先着応募型プランと抽選応募型プランの2つのプランがあります。

マイカースポンサー プラン種類
  • 先着応募型プラン(フリープラン)について

1サイクルで2枚まで自分が好きな広告ステッカーを選んで、リアガラスに貼ることができるプランです。
500円~と広告宣伝料は低めですが、応募ができればほぼ確実に広告ステッカーを貼る権利が得られます。

  • 抽選応募型プラン(キャンペーンプラン)について

毎月10日までに応募した人の中から抽選で当選者が決められます。
当選者には11日に当選通知が届くので、 当選すると広告ステッカーを貼る権利が得られます。

先着応募型プランに比べると、広告宣伝料は高めに設定されていますが、当選者数がかなり少ないので狭き門となっています。

1サイクルで両方のプランに応募することはできませんが、抽選応募型プランで落選したら先着応募型プランに応募することはできるようになっています。

可視透過率ってなに?

私の車は買ったときの状態からフィルムを何も貼ったことがないので、問題はないと思ったのですが。
ステッカーの識別番号が確認できない可能性があるので、可視透過率が10%以下のリアガラスの車は利用することができません。と書いてあったのが気になって調べてみました。

「可視透過率」とはガラスに入った光がどれぐらい通り抜けるかという指標だそうで、国の車検の規制はフロントガラス・運転席・助手席のみで透過率は70%以上となっているそうです。
リアガラスは車検の規制の対象外ということなので、フィルムを貼っている人も多いのではないでしょうか?

お店で実際に比べてみると、外から全く中が見えなければ10%を下回っていると思いました。
もしも「微妙だな~」と思ったら、車屋さんでも調べてくれるので、登録前に透過率の確認をしてみて下さいね。

マイカースポンサーの会員登録の方法

会員登録の仕方はすごく簡単です。

1. 本登録に必要な写真を撮影しておきます

マイカースポンサーは公式サイトからまず「新規会員登録」をすると、「仮登録受付メール」が届きます。
そして、仮登録完了メールが届いてから、必要な画像をアップロードすると「本登録完了」という流れになっているので、本登録に必要となる画像を先に準備しておくと本登録まで一気に済ませることができるのでおすすめします。

もちろん、すぐに本登録しないといけないことはないですが、忘れてしまわないようにしてくださいね。本登録は仮登録完了メールが届いてから1ヶ月以内なら大丈夫です。

必要な画像
・車検証
・運転免許証の画像(表と裏)
・ナンバープレート
・車体(前)
・車体(全体)
・車体(リア)

. 公式ホームページにアクセスする

公式サイト【マイカースポンサー】にアクセスします。

3. トップページから新規会員登録を選択する

マイカースポンサー 新規会員登録

パソコンからはトップページの左端にある「新規会員登録」をクリックします。
スマホからは左下にある「DRIVER(ドライバーの方へ)」をタップして、「新規会員登録」をタップします。

4. 必要事項を入力する

マイカースポンサー 会員登録

必要事項を入力して、利用規約と個人情報保護方針を確認してからそれぞれに同意するできたらチェックを入れて、1番下にある「確認する」をクリックする。

5. 仮会員登録の受付メールが届く

マイカースポンサー 仮登録メール

新規会員登録ページで入力したメールアドレスに「仮会員登録受付」のメールが届きますが、この時点ではまだマイカースポンサーの本登録はできていません。

6. 本登録をする

仮会員登録の受付メールのリンクにアクセスして、最初に撮影しておいた必要画像をアップロードして、口座情報などの必要事項を入力します。

7. 本登録受付メールが届く

マイカースポンサー 本登録メール

これで会員登録は終了です!!\(^O^)/
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

新規登録休止前の登録をおすすめします!!

まだ始まったばかりのサービスなので広告数も少なめですが、登録会員数が一定に達すると登録休止するそうなので、興味を持っていただいたら早めの登録をおすすめします。

【マイカースポンサー】ドライバー登録はこちら

長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。
一緒にお得生活を楽しみましょうね!
お役に立てれば嬉しいです(*^o^*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です